スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

推理小説年鑑2009 

伊坂幸太郎さんの「検問」が掲載されてたので読んだ。

全16人の作家さんの小説が掲載。

熱帯夜 曽根圭介著. 
渋い夢-永見緋太郎の事件簿-田中啓文著. 
しらみつぶしの時計 法月綸太郎著. 
第四象限の密室 澤本等著. 
【ケモノ】 道尾秀介著. 
パラドックス実践 門井慶喜著. 
検問 伊坂幸太郎著. 
駈込み訴え 石持浅海著. 
前世の因縁 沢村凛著. 
身代金の奪い方 柄刀一著. 
モドル 乾ルカ著. 
見えない猫 黒崎緑著. 
ハートレス 薬丸岳著. 
音の正体 折原一著. 
リターンズ 山田深夜著. 
夜の自画像 連城三紀彦著.

アヒルと鴨のコインロッカー 

登場人物の覚書き

・椎名
大学1年。隣人に引越しの挨拶をしに行き「一緒に本屋を襲わないか」と誘われる。

・河崎

・ドルジ
ブータン人の留学生。

・琴美
ペットショップで働く店員。

・麗子さん
ペットショップの店長。真っ白な肌をしている美人。無表情。

・少女と車椅子に乗った少年
琴美達が行った動物園で、レッサーパンダを盗む相談をしていた姉弟。

・シッポサキマルマリ
黒い野良猫。尻尾の先が折れたしゃくなげの枝のようになって、先がまるまってる。



モダンタイムス 

伊坂幸太郎さん著「モダンタイムス」


魔王の続編とは露知らず、気づいてからワクワク倍増。


先が気になってついつい夜通し読んでしまった。


勇気はあるか?最後に繋がるセリフに微笑んでしまう。


ところで


佳代子さんはいったい何者ですか。ぜひ他作品でご登場願いたい。

聖女の救済 

東野圭吾さん著の「聖女の救済」


できることなら捕まらないで欲しいと思ったけどガリレオ的にはダメなのでしょうな。


誰が誰に対しての”救済”なのか。面白かった。

インディゴの夜シリーズとヨコハマB-sideを読む 

何やら立て続けに読んでしまった。

インディゴの夜/加藤実秋著の続編で

・チョコレートビースト

・ホワイトクロウ



・ヨコハマB-side

 チョコレートビースト収録
  返報者  マイノリティ/マジョリティ  チョコレートビースト  真夜中のダーリン

チョコレートビーストって四十三万円のことだったのか(笑)


 ホワイトクロウ収録
  プロローグ  神山グラフィティ  ラスカル3  シン・アイス  ホワイトクロウ

いつもオーナーの晶さん視点じゃなくて、ホスト達からの視点でってのがちょっと新鮮だったな。

  ヨコハマB-side収録
   女王様、どうよ? OTL  ブリンカー 一名様、二時間六百円 走れ空気椅子 ヨコハマフィスト

パニッシャーが愉快。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。